AGAを専門家に治療してもらおう【フサフサなヘアー】

悩み

治療方法を理解する

薄毛

多くの人を悩まさせているAGAという症状を治療する手段はたくさんあります。その方法の一つとしてあるのがAGA治療薬を使う手段です。AGA治療薬の種類は服用タイプと塗るタイプがあります。そのため、服用タイプが苦手な人は塗るタイプを使って治療を行なうことができるのです。逆も同じようにできます。そのAGAの治療薬には、代表的に処方してもらえる種類があります。それは「プロペシア」と「ミノキシジル」です。この二つは頭皮に大きな効果を与えてくれるため、様々な專門のクリニックで処方してもらえます。

プロペシアは製品名であり、このプロペシアにはフィナステリドと言われる成分が入っています。このフィナステリドがAGAを発症させる原因に効果を発揮してくれてAGAの悪化を防いでくれるのです。そのAGAを発症させる原因となるのがDHTと言われているものであり、「ジヒドロテストステロン」の略称になります。このDHTは皮脂を大量に出す働きをします。この大量に出た皮脂が毛穴を塞いでしまい髪の毛の成長を妨げてしまうのです。そのため、徐々に薄くなってしまい薄毛という悩みを抱えることになります。もう一つのミノキシジルという成分を使うことで、頭皮の血行を良くしてくれる効果が得られます。頭皮の血行を良くすることでしっかりとした栄養を頭皮に与えることができるため、発毛効果を期待できます。このようにそれぞれの種類に発揮する効果があるため、利用する際には効果をしっかりと熟知することが大切です。

AGAの治療方法で専門家の施術を受けて治療をする方法もあります。その方法なら短期間で効果が得られる可能性が高いため、時間をかけることなくAGAを完治したい人に適している治療方法となっています。その方法は、頭皮に髪の毛の成長を促進させる成分を直接注射で注入する方法もあります。他にも、毛根がまだ活動している皮膚を毛根が活動していないところに移植して治療する方法もあるのです。これらの方法は素人では行なうことができないため、この治療を受けたい人なら專門のクリニックを探すことが大事です。このように様々な治療方法があるため、自分に適している治療方法を選ぶといいでしょう。